Twitter広告運用代行


こんなお悩みありませんか?

  • ✅Twitter広告を運用しているがいまいち成果が出ない
  • ✅設定項目の意味が理解できずなんとなく設定している
  • ✅どんな広告文や画像、動画が良いかわからない
  • ✅自社のビジネス目標に対して、どのキャンペーン目的を選ぶべきかわからない
  • ✅適切なターゲティングができていない気がする
  • ✅広告ごとの成果の比較や、効果測定の方法がわからない

そのお悩み、プライムナンバーズが解決します。

Twitter広告の特徴

Twitter広告は、プロモーションの認知向上やフォロワー獲得、WEBサイトへの流入増など、さまざまな目的で運用可能な広告媒体です。Twitterは国内ではLINEに次ぐユーザー数を抱え、特に10代~20代のユーザー数が多いという特徴があります。

Twitterユーザーは個人の興味にもとづいてアカウントをフォローし、固有のタイムラインを構築します。個人で数百アカウントをフォローしていることも珍しくなく、タイムラインの更新頻度が高いため、一度投稿されたコンテンツがタイムライン上に長時間留まることはほぼありません。

また1ツイート最大140字(半角では280字)と文字数が限定されています。画像や動画も有効に利用し、伝えたい情報をいかにユーザーに伝わる形で表現するかが問われるSNSだといえるでしょう。

広告を表示させるユーザーを選別する方法(ターゲティング)には、ユーザーの地域や利用デバイスにもとづくユーザー属性や、ツイートに含まれるキーワードに反応するもの、さらに広告主が自由に条件を定められるカスタムオーディエンスまで、多数の方法が用意されています。

特徴 詳細
ユーザー属性(国内) ユーザー数:4500万人以上
最多年代:10代(約920万人)、20代(888万人)

※総務省「令和元年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書概要」およびTwitterJP公式データ(2017)より算出

設定できるキャンペーンの目的 ・リーチキャンペーン
・フォロワー数キャンペーン
・エンゲージメント数キャンペーン
・WEBサイトのクリック数キャンペーン
・アプリのインストール数キャンペーン
・アプリのリエンゲージメント数キャンペーン
・動画の再生数キャンペーン
・プレロール再生数キャンペーン

利用できるターゲティング ・属性
地域、性別、言語、年齢ターゲティング
端末、携帯電話会社、新しい端末を持つ利用者ごとのターゲティング

・オーディエンスの条件
会話ターゲティング
イベントターゲティング
ツイートエンゲ―ジャーターゲティング
キーワードターゲティング
映画とテレビ番組のターゲティング
興味関心およびフォロワーが似ているアカウントのターゲティング

・オーディエンス
カスタムオーディエンス
リストのオーディエンス
ウェブサイトアクティビティのカスタムオーディエンス
アプリアクティビティとアプリアクティビティの組み合わせのカスタムオーディエンス

・リソース
オーディエンスの概要

他社とプライムナンバーズの違い(つよみ)

当社の仕事は、ただ顧客の代わりに広告媒体を操作することだけではありません。
顧客を最善の判断に導く作戦参謀として、顧客のビジネスを成長させるために必要なことはなにかを一番に考え、一番近くで顧客を支えます。

その理想を実現するために、プライムナンバーズは3つの「戦略」と3つの「姿勢」をサービスの根幹に置いています。

「戦略」

  • 広告の運用状況や顧客を取り巻く環境に応じて、AI(機械学習等)を適切に駆使する。
  • 顧客の課題を深いレベルで共有し、納得感のあるクリエイティブを提供する。
  • 豊富な知識と専門的なスキルで、基本を徹底したオペレーションを行う。

「姿勢」

  • スタッフ1人あたりの担当顧客数を少数にしぼり、1社ごと十分な時間と人的リソースを確保する。
  • 過程と結果が伝わるレポートで、顧客の正確な状況判断を支える。
  • 顧客に対する深い理解と熱意を持ち、同じゴールを目指して共闘する。

サービス詳細

プライムナンバーズのTwitter広告運用代行には、以下のサービスが含まれます。以下に含まれない業務でも、運用型広告に必要な業務は原則としてすべて対応いたします。

サービス名 対象業務 業務内容の詳細
初期設計/プランニング 現状分析・課題抽出 現在の掲載状況を分析し、改善ポイントの洗い出しを実施
媒体選定 どういった媒体にどういった予算配分をすべきかのプランニングを行う
アカウント構築 広告主の課題・ビジネスに合わせてアカウント設計を行う
KW・ターゲット抽出 広告主のターゲットを想定し、KW・ターゲットセグメントの抽出を行う
広告文作成 広告主のターゲットを想定し、設計にならった広告文を作成
定常運用業務 成果進捗の集計 掲載中の広告成果の進捗数値をまとめ、成果状況がチェックできるようにする
成果状況/異常値等
のチェック
成果進捗数値から、異常値はないか、当日どういった調整が必要かをチェックする
入札金額の調整 必要なKWや広告に対して、費用対効果のバランスを考慮して入札金額を調整する
投下予算の調整 入札金額の調整とともに、必要に応じて各キャンペーンや媒体への予算設定を調整する
掲載状況の確認 重要なKWについては、必要に応じて実際の掲載状況を確認する
配信割合等の調整 デバイス、地域、時間帯等、成果状況に応じて配信割合を調整し、費用対効果のバランスをとる
報告業務 週次レポート 週締めの成果を集計し、Excelのレポートおよび週次の特記事項をメールにてご報告
月次レポート 月締めの成果を集計し、成果状況の分析、課題抽出、施策を立案。ご報告書にまとめる
月次定例会 月次レポートとともに、顧客企業にご訪問し、今後の取り組みについて討議する定例会を実施(状況に応じてリモート会議で対応)
他アラート/ご相談 その他、異常が見られる場合等、適宜状況に応じてご報告
入稿・設定、
その他の業務
入稿業務 KW、広告文等の媒体への入稿、設定
設定変更 配信先、エリア、ターゲット等の設定変更業務
その他 運用に伴い必要な業務は基本的にすべて対応

料金

プライムナンバーズのTwitter広告運用代行料金は、以下の表の通りです。ご依頼いただいた業務に応じ、お客様とご相談の上、追加の料金をいただく場合もあります。

料金種類 内容
広告運用手数料 ご請求金額総額の20%
※ご利用予算が月額100万円を下回る場合、月額20万円を手数料の下限金額とさせていただきます。

運用担当者個人に依存しない組織的な広告運用体制

プライムナンバーズでは、ひとつの案件につき「コンサルタント」「マネージャ」「オペレータ」の3名が1チームとなって業務に当たります。


Q&A

Q.広告予算はいくらから依頼できますか?少額でも大丈夫でしょうか。
A.プライムナンバーズは月予算100万円~1000万円の予算帯の広告アカウント運用を得意としています。予算額は顧客の状況や広告運用に求める成果に応じて変化するため、最終的にはご相談の上ですり合わせていくこととなります。顧客のご希望も考慮してプランニングいたしますので、打ち合わせの際に「だいたいこのくらい」という予算感をご提示ください。

Q.画像や動画、広告文などのクリエイティブ制作や改善を依頼できますか?
A.はい、対応可能です。画像や動画制作の場合、素材は顧客からご提供いただいています。素材の撮影が必要になる場合は、別途撮影料が発生します。

Q.LP(ランディングページ)の制作や改善を依頼できますか?
A.はい、対応可能です。

Q.依頼できない業種はありますか?
A.基本的にどのような業種でもご相談を承ります。広告運用スタート前に、競合調査・自社および広告主の現状把握・市場およびユーザーの調査などを行い顧客ビジネスの理解に努めます。顧客のビジネスを深掘りしたうえで広告運用の戦略設計を行うため、どういった業種でも対応することが可能です。

Q.海外向けに現地の言語で配信できますか?
A.はい、言語によっては可能です。

Q.自社内または他代理店の運用で効果が出なかったのですが、改善できるでしょうか?
A.プライムナンバーズの強みのひとつは、成果が出ていない広告アカウントの分析・改善です。「これまでどのような運用をしてきたか」「現在の状況はどうか」「これからどのような施策をとるべきか」という視点から、広告アカウントの成果改善に向けた運用を行います。「100%確実に成果が出る」と言い切ることは難しいですが、「どうして今まで成果が出なかったのか?」を分析することで、仮説を立てながら戦略的なアカウント建て直しが可能です。

Q.レポートの内容はどのようなものですか?
A.

Q.できるだけ早く掲載を開始したい
A8.1か月程度の時間をかけて準備することをお勧めしていますが、お急ぎの場合は途中工程を省略することで短時間での掲載開始も可能です。条件がそろっていれば最短で3日程度で掲載開始ができます。

Q.お願いした場合にどの程度成果がでるのかの見積もりが欲しい
A.お見積りや成果シミュレーション、改善計画等のご依頼も承っております。
ぜひご相談ください。

リスティング広告の運用代行は、プライムナンバーズにお任せください。