Staff Interviewスタッフインタビュー

強いリーダーシップで、メンバーの成長を促せる存在に

広告運用コンサルティング担当 / H.I / 2015年 中途入社

趣味は何ですか?

 お酒、旅行、ラーメンを食べることです。
 また休みの日は、昼はゴルフスクールに練習行き、夜は大体お酒を飲んでいます。

なんでも良いので好きなものを一つあげてください

 台湾まぜそば
 実はアジア料理が苦手で台湾ラーメンも食べたことが無いくらいなんです。なので最初は期待せずに流行りモノとして食べてみたのですが、2回3回と食べているうちにはまっちゃいました。
 「ピリ辛×くさい」が癖になります。日本一好きな台湾まぜそば屋が自宅から10秒のところにあるのですが、部屋選びの決め手になったと言っても過言では無いです。

小林代表のスキルを盗んで成長するために、転職を決意

前職はどんな業界で、どんなお仕事をしておりましたか?

 現在と同じくネット広告の運用をしていました。
 広告運用の仕事を行うのは前職が初めてだったのですが、勉強したことを運用に活かし、それが成果の向上につながったときは凄くやりがいを感じました。

転職して実現したかったことは何ですか?

 当時目標としていた収入を達成すること。あとは会社づくりも経験したかったということです。

プライム社に応募したのは、どんな点に興味を持ったからですか?

 前職の収入を落とさないことが前提でしたが、代表の小林さんのスキルを盗むことで将来性を高められると思ったからです。
 小林代表は広告の知識やスキルはもちろんなのですが、顧客とのコミュニケーション力の高さはすごいと思います。良い話ではないですが、普通なら怒られてしまうようなミスをしても関係性が良ければ許されることもありますし(笑)それは外からみていると余計によく見えるものでもありました。

仕事は計画性を持って効率的に、そして理性的に

現在の仕事内容を教えてください

 広告運用のプレイングマネージャーをしております。

仕事に取り組むうえで心掛けていることは何ですか?

 計画性を持って効率的に仕事に取り組むこと。また、感情的にならないように気をつけております。

色んな業界の知識を得られることが、一番の財産になる

これまでの仕事を通じて、一番うれしかった出来事は何ですか?

 初めて持った案件で、前の代理店から引き継いだ後に成果150%を達成したときです。その時は、お客さんと一緒に大喜びしました。
 この時は、正直言うと大したことはやっていないです。ただ前の代理店の対応が良くなかったため、伸びしろしかなかっただけなのです。基本に忠実にやるべきことをやっただけなのですが、それだけで大きく成果を変えることができました。

仕事を通して、成長できたと思うスキルはどんなものですか?

 自分の立場上、多くのクライアントと関わっていきますので、その分多くの業界の知識を得ることができています。これはEXCELや運用スキルを会得すること以上に価値があると思います。
 またお客様訪問時に、他社や他の業界の情報を聞かれることがありますが、その際にすらすらとお伝えすることができたときに業界理解をしておくことの大切さを感じます。

今思い描いている、今後成りたい自分像はどんなものですか?

 リーダーシップを発揮できるマネージャーになることです。
そのためには十分な仕事経験・高い人間性・コミュニケーション力等が必要だと感じています。
 また、メンバー育成のために外部であったマネージャー研修で教わったことを徹底できるように取り組んでいます。特に、「決断力」「メンバーとの適切な距離感」「メンバーをフォローしすぎない」は特に意識しています。