PRIMENUMBERS

リスティング広告の発注先に、大手代理店を選んではいけない理由。

無料診断実施中
限定5社/月

お電話からのお問い合わせ

なぜ、多くの広告主が、
同じような【悩み】を
抱えているのでしょうか。

運用型広告の不都合な真実

多くの広告主が同じような【悩み】を抱える背景には、
あまり公に語られない、運用型広告における 【不都合な真実】があります

その一
大手代理店は、月一千万円以下の案件をまともに運用しない
大手のネット専業広告代理店は最低でも月額一千万円程度の予算がなければ、まともに運用をしません。月額数百万円規模の案件や値引き率の大きな案件は、【少額案件】というレッテルを貼られ、【新人教育用アカウント】となるか、営業担当が営業活動の合間に片手間で行っているケースが大半です。こういったケースは広告主・代理店ともに幸せになれない可能性が高いため、適切なサイズの運用会社へのリプレイスや、自社内で運用行う「インハウス運用」を検討すべきでしょう。
その二
本当は、十分なスキルを持つプレーヤーが業界にいない
デジタル広告や運用型広告のプレーヤーは現在深刻な人材不足の状況にあります。一方で、巨額の予算を投下する広告主が代理店へ課す要求は日に日に大きくなっているため、ネット広告代理店(特に大手)はそれら一部のナショナルクライアントへ集中的に人員を配置せざるを得ない状況です。そのため、それ以外の広告主へは十分な人員配置と適切な運用がなされていません。だからといって教育して育てる余裕も意欲もありません。また、昨今取り沙汰されているデジタル広告の労務環境問題が重なり、人員不足にさらに拍車がかかっているという状況にあります。これではいつになっても一般の広告主に十分なサービスが行き届くことはありません。
その三
そもそも【運用・改善】の概念が無い代理店がある
運用型広告はその名前の通り、運用・改善によって成果を出す広告です。しかし、信じ難いことに、それらの【運用】概念を持たない代理店が一定数存在しています。これには主に2つのパターンがあります。一つ目は営業を重視している会社である場合です。この場合、その会社のリソースのほとんどが営業に配分されてしまい、運用にリソースが割かれません。もう一つはひとりで10社以上を担当する体制の会社の場合です。この場合、かれらの一日のいろいろな業務の中で、貴社の運用業務に割かれる時間はほんの僅かです。これらの企業に発注している限り、いつまでたっても成果の改善は見込めません。
その四
【低手数料率】を謳う代理店は、運用に手間をかけない
運用業務のもっとも重要な部分には十分なスキルを持つプレーヤーの「人手」が必要です。一方で「低手数料率」を謳う代理店もまた多く存在しています。その低価格な手数料で、いったいどれだけ運用業務に時間をかけることが出来るのでしょうか。これら低価格な手数料を売りにしている企業のほとんどは、収支を合わせるために十分な運用サービスを提供していません。広告主はその数%の手数料を節約することよりも、数十%分の成果を上げることを考えるべきでしょう。
その五
結局、代理店は媒体社の味方だ
そして最後に、「広告代理店」の主たる収益源は、広告主からの【広告予算】に限りません。実際は媒体社から販売手数料を取る(言い換えると「値引かせる」)ことも非常に重要な収益源となっています。つまり、広告主だけではなく「媒体社」も代理店にとっては重要な顧客なのです。また、リスティング広告においては販売高に応じて媒体社から多額の【リベート】を受け取っています。大手の代理店ではそのバックマージンだけで億単位にものぼります。これは通常の手数料とは別に受け取っている金額です。この事実からわかるように、広告代理店の仕事は運用ではなく、媒体のための予算を確保することも重要な役割であるということを、広告主は今一度思い出すべきです。

以上の【真実】に、心当たりはないですか?
ひとつでも心当たりがあれば、貴社の広告成果は大きく改善する可能性があります。
なぜなら、上記に当てはまる広告主の多くは、その運用に同じような問題を抱えていることが多く、
その対策には十分な検証がされた施策が既に確立されているのです。

よくある問題点~成果が上がらない理由~

問題点①ほぼすべての広告主で成果がでる【機能】が実装されていない
 運用型広告には「ほとんどすべての広告主にとって設定しておいた方が良い機能」や、媒体の【クセ】を利用した成果が出やすい設計、あるいは「特定の広告主が利用すると飛躍的に成果が向上する機能」が存在していますが、それらの設定が十分になされていないことがあります。
問題点②入札や予算設計が不適切
 入札や予算管理は運用業務のキホンですが、なかには何日も入札がされていないケースや、成果に応じた予算調整がされていないケースも。入札金額や予算配分の算出には「セオリー」がありますが、この点について適切な対応がとられていないケースが多く存在しています。
問題点③キーワードの精査(あるいは追加)がされていない
 3ヶ月間、半年間、1年間で集計したキーワードのレポートを見たことはありますか?あるいは、検索クエリレポートは? 月単位では大したコストにならないが、長期間でみると、成果の上がらないKWに莫大なコストを投下しているため、多くの無駄コストがかかってしまいます。
問題点④広告文に問題がある/あるいは検証されていない
 媒体の種類を問わず【広告】と呼ばれるモノにおいて、クリエイティブは最も重要なポイントの一つですが、ターゲットや露出先の特性をとらえた適切な広告クリエイティブが設定がされていない、あるいは検証がされていないケースも多く見受けられます。
問題点⑤ランディングページに問題がある
 成果の上がりやすいランディングページには【法則】があります。言われてみればアタリマエのことばかりではありますが、なぜかそれらに気が付かれないまま長い期間が経過している場合も。CVRに影響を与えるもっとも重要なポイントですから、LPには十分な対策を取る必要があります。
問題点⑥戦略が無い
 日々の運用が仕事として形になってしまうからこそ、運用型広告の現場ではよく見られる問題です。毎週の獲得進捗を漫然とチェックし、日々の成果に一喜一憂しているだけでは、なかなか成果は上がりません。数ある競合他社のなかで、貴社の何を武器として戦いますか?

これらの問題を解消することは、【プロ】ならば、さほど難しいことではありません。
殆どの問題が、既に十分な検証がなされた【対策】が確立されているのです。
しかし、残念ながら前述した【不都合な真実】により、多くの広告主はそれらの問題を解消することができておらず、更に今後についても解消することは難しい状況にあります。

リスティング広告をはじめとしたWEB広告の運用を任せる会社を安易に選んではいけません。
運用型広告は、成果に強いこだわりがあり、十分な技術力を持つ運用専門会社に依頼すべきなのです。

無料診断実施中
限定5社/月

お電話からの
お問い合わせ

最後に少しだけ弊社の宣伝をさせてください。

弊社の強み

成果にこだわる、高い技術力をもった運用型広告の専門会社です

広告成果を貪欲に追い求める姿勢
我々が最も重視している「成果」は広告効果です。そのため、従業員は広告主に提供できた広告効果によって評価され、給与や賞与が査定されます。この仕組みがコンサルタントの成果への意欲を引き出しています。
有資格者率100%の専門家集団
弊社の従業員全員がGoogleAdwords認定資格をはじめとしたベンダー資格を保持しています。加えて、GoogleAnalyticsやGoogleショッピング、動画広告、ディスプレイ広告など、各自の業務に応じた専門資格を保持しています。また、業務効率化を図るため、メンバー全員がVBAプログラミングに精通しています。
【組織的】運用
例えば、運用を直接担当していない第三者のコンサルタントが、社内で明確に定めている【良い運用】の定義に沿って、日次・週次・月次でアカウントの健全性チェックを行うなど、組織的運用による成果向上を目指しています。
成果向上に向け十分なリソースを投下
100万円~1000万円程度の予算が得意
弊社では成果を向上させるに十分なリソースを各広告主に投下します。特に100万円/月~1000万円/月程度の予算帯を、現状では最も得意としています。一方で、【大規模な案件】や【十分な手数料の確保が難しい案件】は、なかなか成果が出ない場合があります。

成果向上に
向けたステップ

診断
現在のアカウントに対し、数十項目からなる「チェックシート」を用い、アカウントの健全性を診断します。
設計
実装
成果の出やすい「標準設計」を下敷きに、顧客の戦略を考慮した上で、最適なアカウント設計を行います。
運用
担当者のきめ細かい運用に加え、第三者が日次・週次・月次でアカウントの健全性チェックを行います。
改善
多くの場合、成果向上には試行錯誤を必要とします。分析レポート結果を元に、次の施策を立案・実装します。

今ならアカウントの「診断」を無料で行います

無料診断実施中
限定5社/月

お電話からの
お問い合わせ

成果改善事例

カードローン 会員獲得数 259%伸張

  • ‐実施媒体:Google,Yahoo,各種DSP、Facebook広告、アフィリエイト他
  • ‐比較対象:他社運用時から弊社運用後の比較

クレジットカード 会員獲得 198%伸張

  • ‐実施媒体:Google,Yahoo,各種DSP
  • ‐比較対象:他社運用時から弊社運用後の比較

アパレルECサイト 売上 111%伸張

  • ‐実施媒体:Google,Yahoo
  • ‐比較対象:他社運用時から弊社運用後の比較

ハウスメーカー 資料請求数 140%伸張

  • ‐実施媒体:Google,Yahoo
  • ‐比較対象:他社運用時から弊社運用後の比較
  • ※その他、多数

サービス提供範囲

  1. 1:Google・YahooをはじめとしたWEB広告の運用
  2. 2:各種DSP/アドネットワークの運用
  3. 3:Facebook/Twitter等、各種SNSの運用最適化
  4. 4:ランディングページ、WEBサイトの制作
  5. 5:その他 デジタルマーケティング関連業務

お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

電話受付時間 9:30~20:00 ※土日祝休み

メールからのお問い合わせ
下記フォームよりお問い合わせ下さい。
※営業目的のお問い合わせにつきましてはご遠慮頂きますようお願い致します。

会社名 *
ご担当者 *
メールアドレス*
電話番号*
お問い合わせ内容
備考

会社概要