• ブログ
  • 【アップデート】P-MAXの検索テーマとは?活用場面など詳細を解説
2023.12.11 更新
2023.12.11 更新

【アップデート】P-MAXの検索テーマとは?活用場面など詳細を解説

Written By
N.F.

コンテンツプランナー

P-MAXとはGoogle広告の配信メニューのひとつです。目標とするコンバージョンを最大化することに特化しており、Google広告のあらゆるチャネルに一括で広告を掲載できるという特徴があります。
そんなP-MAXが2023年中にアップデートされ、「検索テーマ」という機能が追加される予定です。本記事ではこのアップデートについて解説します。

上記を含む最新のアップデート情報は下記資料にまとめています。併せてご利用ください。

アップデート詳細

2023年12月のアップデートの詳細をご説明します。

検索テーマとは

検索テーマとはP-MAXに設定できる任意のキーワードのことです。
アセットグループごとに25個まで設定できます。

アップデート前後の比較

検索テーマ機能が追加される前と後で変化する点についてご説明します。

従来はLPなどの情報に基づいた機械学習でプレースメントが自動的に決められる仕様になっていました。そのため、必ずしも意図したプレースメントに表示することはできませんでした。
検索テーマを設定すると追加で商材に関する情報を提供できるため、そのテーマに沿ったトラフィックにリーチするよう Google AI に指示することができます。

つまり、検索テーマを設定することで広告のプレースメントをある程度意図的に操作できるようになるのです。

メリットと活用方法

検索テーマの主なメリットと活用方法についてご説明します。

設定するメリット

広告主の知見とAIを組み合わせられる点がメリットとして挙げられます。
広告を配信するターゲットやプレースメントをAIの判断に任せるのも良いですが、商材のことをよく知っている広告主の知見も組み合わせることでAIには判断が難しい情報も利用しながら最適化することができます。

また機械学習の期間が短縮できる点もメリットです。
商材や顧客、ターゲットについてAIがゼロから学習すると時間がかかり、キャンペーン開始直後の成果が伸びにくくなるおそれがあります。
広告主が検索テーマを設定すると機械学習をサポートすることができ、キャンペーン開始直後から最適化を進めることができます。

検索テーマの活用場面

検索テーマを活用すべき場合を3つご紹介します。

商材やサービスに関する詳細な情報や最新情報がLPに記載されていない場合

機械学習はLPなどのウェブサイトの情報をもとに進められるため、LPに商材やサービスに関する詳細な情報が記載されていないと、AIが学習する情報が少なく最適化が進まない可能性があります。
例えば、LPを外注しているなど変更に手間がかかるにもかかわらず商品の入れ替わりが頻繁な場合は上記のような状況になります。そこで役立つのが検索テーマです。
検索テーマを設定することで広告主しか知り得ない情報をGoogleに提供でき、それを材料に機械学習を進めることができます。

②リリース直後でキャンペーンの過去の掲載結果のデータが十分に利用できない場合

Google広告は過去の掲載結果をもとに機械学習を進めるため、広告成果データが少ないと十分に 最適化されないおそれがあります。
検索テーマを設定することで機械学習を進める材料を提供することができるため、過去のデータがなくても最適化を進めることができます。

③キャンペーンをすばやく軌道に乗せ、パフォーマンスを短期間で最適化したい場合

機械学習はGoogleが過去のデータやウェブページなどから情報を収集しながら進めるため、6週間程度の学習期間が必要です。しかし検索テーマによって直接情報を提供できるため、キャンペーン期間が短く機械学習が進む時間を待っていられない場合でも最短で最適化を進められます。

検索テーマの設定が不要な場面

そもそもターゲットなどの設定を手動でコントロールしたい場合は、P-MAX自体が向いていません。
またP-MAXを実施していても、キャンペーン開始以降成果が安定しており、機械学習が既に進んでいる場合は無理に設定する必要はないと思われます。

まとめ

検索テーマは機械学習と人間の知識を組み合わせることができる機能です。
検索テーマを設定するとキャンペーンの過去のデータやウェブサイトの情報が少なくても、機械学習を進めることができます。機械学習を上手くサポートしてP-MAXのメリットを最大化しましょう!

最新情報を活かしたWeb広告運用ならプライムナンバーズへ

弊社では一般に公開されている情報の他、各媒体社から特別に共有を受けた最新情報を活用し、お客様のWeb広告運用をおこなっております。「最新情報を加味してWeb広告を運用してほしい!」とお考えの方は、以下のボタンからプライムナンバーズにご連絡ください。ご相談は無料で承りますので、いつでもお気軽にお問合せください。

広告運用について無料で相談する

Written By
N.F.

コンテンツプランナー

広告運用コンサルタントとして新卒入社後、コンテンツプランナーに変身した。運用経験を活かしたコンテンツを制作できるよう日々奮闘中。子どもの頃からブラジル音楽をこよなく愛しており、演奏もする。好きなしらすは釜揚げ。右利き。