Staff Interviewスタッフインタビュー

考え抜いた改善施策で成果がでることで、強い達成感を感じます

営業担当 / T.I / 2019年 中途入社

趣味は何ですか?

 今は趣味といえるものはありません。以前は海外旅行へ行ったり、ダイビングライセンスを持っているので沖縄などに潜りに行ったりをしていました、しかし最近はあまりできていません。。。
 最近は筋トレしたりランニングしたりしています。自粛期間前は近所のトレーニングジムなどに定期的に通っていました。あとはたまに友人と飲みに行ったり食事に行ったりしています。

なんでも良いので好きなものを一つあげてください。

 格闘技が好きでよくYoutubeなどで観ています。妻がキックボクシングをやっているので一緒に会場へ見に行ったこともあります。
 格闘技は、不利な予想をされている選手であっても一発当たってしまえば一気に試合がひっくり返るため、いつ試合が終わるか分からない緊張感があります。
 またマッチメイクに至るストーリーがあり、かつ一人の人間が長い準備期間を経て試合に臨み、個人としてどちらが強いかを競うものなので見ていて面白いです。

提案の質を求められる企業でWEBマーケティングのスキルを高めたく、転職を決意

前職はどんな業界で、どんなお仕事をしておりましたか?

 直近でやっていたのはHP制作の仕事です。その前は照明器具の営業をしていました。いずれも小さい企業や店舗向けの仕事がほとんどでした。
 提案したWEBサイトや自分が設計した照明がついた店舗や住宅など、考えたことが実際に形になること、またまた小さい企業や店舗向けの仕事がほとんどでしたので、サービス提供した企業へのインパクトが大きかったことにやりがいを感じていました。

どういう経緯で転職をしようと決意しましたか?

 前職の事業内容が変わってしまったためです。
 前職はHP制作を行う会社でした。WEB業界に入ってスキルを上げていこうと思っていましたが、事業内容が変わり全く違う業種の会社となったため転職を決意しました。

転職して実現したかったことは何ですか?

 質の高いWEBマーケティングの仕事にチャレンジすることです。
 前職でもSEO対策などの仕事をしていてWEBマーケティングに関わってはいたものの、小さい企業や店舗向けが多かったため、質より量の仕事を求められ細かいデータ分析に基づいた提案作業などは行っていませんでした。
 そのため次の転職では、より質を求められる環境で仕事がしたいと思っておりました。
 WEBマーケティングが出来る会社を探す中で、「広告主に本来ムダな広告費用を出させるような提案はしない」といった会社のスタンスに共感したため、プライムナンバーズに入社することを決意しました。

クライアント・自社双方にメリットある提案をこころがけています

現在の仕事内容を教えてください

 以前は運用担当者でしたが、現在はWEB広告の営業を行っております。HPから問い合わせがあったクライアント様に、WEB広告の提案をして、案件を受注に導くのが主な仕事です。

仕事をするうえで、持っている自分なりのポリシーはありますか?

 クライアント・自社、双方共にメリットがあることを、提案したり実施したりすることを意識しています。逆にクライアント側もしくは自社側、どちらかが損をするような提案はしないよう心がけています。
 また当たり前のこととは思いますが、改善提案や新しい提案をするときに、クライアントが支払った金額以上にリターンがあるものを提案するように心掛けています。

情報取集の徹底で、ヒアリングと提案力を身に着けるのが今の目標

仕事でやりがいを感じる時はどんな時ですか?

 提案した施策が上手くいき、数値として成果が目に見えた時はやりがいを感じます。
 ある案件で、配信当初は獲得単価が10万円を超えていたことがありました。それは、設定していた目標よりもかなり高い数値であり、何とか改善できないかと原因を探しました。
 そこで、複数のLPと広告の訴求軸を提案し試したところ、獲得率が高いLPとクリック率の高い訴求軸の広告が見つかりました。そのデータをもとにして広告戦略を立てたところ、成果が改善していき、最終的には獲得単価を2万円まで下げることができました。

仕事を通して、成長できたと思うスキルはどんなものですか?

 WEB広告に関する知識が増えたこと、広告成果が落ち込んでしまったときに実施できる対策のバリエーションが広がったことが成長できた点だと思います。
 WEBで情報収集をしたり、社内資料や他社レポートなどを見て改善施策の参考にしました。時間はかかったものの実施できる可能性がある改善施策を探すという視点で情報収集していると、いくつか参考にできる改善事例を見つけることができ、それを参考に改善施策を考え抜いた経験が、上記の成長につながったと思います。

仕事を通して、力不足を感じている点はありますか?

 WEB広告の知識がない方に対して、わかりやすく説明をするということはまだ出来ていないかなと思います。そのため、効果的なヒアリング方法であったり提案方法についても模索している状態です。いくつか本を読んだり、Youtubeなどでも良いコンテンツを視聴して、そこで得た情報を仕事で使いながら改善していければと思っています。
 営業担当として、提案力やヒアリング力、わかりやすい説明ができるスキルを高めながら、WEB広告関連の知識を増やしていき、新規クライアントに対して質の高い提案ができるようになりたいと思っています。