Interview

東京の人、笑いのツボが浅くありません?そんなことない?

Y.F.

2015年

HR担当者

Question 01

あなたの趣味をいくつでも教えてください

野球を見たり、漫才を見たり、女性声優を追っかけたりしています。基本インドア派です。

野球は広島カープのファンです。広島が連敗すると機嫌が悪くなります。広島が優勝した3年間は最高だったなあ…。

漫才はM-1の予選の映像を配信で見て、気になった芸人さんのネタをYouTubeであさるようにしています。おかげでテレビで売れてくる芸人さんを一足先に知れるようになりました。関西で見ていた芸人さんが東京のネタ番組で呼ばれるようになった際は、感慨深いものがあります。

Question 02

前職はどんな業界で、どんな仕事をしていましたか?

前職は関西を中心に教室展開している学習塾に勤務し、教室長の仕事をしていました。塾というと生徒に教えることを連想するかもしれませんが、生徒に教えるのは大学生アルバイトが中心です。

教室長の業務は、生徒の募集・入会希望者への面談・生徒の学習内容の決定・時間割決め・進路相談・講師の募集や育成・売上の管理などなど、教室運営が中心なんです、実は。

最終的にはリーダーと新入社員、および新入社員が担当している教室の管理・育成なども行っていました。

Question 03

転職をしたきっかけと、プライムナンバーズに入社する決定打となったことは何ですか

仕事内容自体は楽しかったですが、体力的に厳しいものがありました。

このままずっと働き続けるのも厳しいなと薄々思っていたこともあり、もともとやってみたかった広告業界にチャレンジしようかなと。ついでに関西を飛び出して東京で働きたいという思いもあって、30歳になる手前で環境を変えたく転職を決意しました。

プライムナンバーズは僕が入社した当初は社員が4名しかいない小さい会社でしたが、当時未経験だった私でも受け入れてくれる環境があったことが大きいです。

とはいえ人がいなかったのでムリヤリにでも即戦力にならないといけない環境でしたが、その方が早く仕事を覚えられ、自分のスキルも磨かれるだろうと思い入社しました。

未経験だった私を受け入れてくれる会社が他になかった、という消去法的な理由もなきにしもあらずですが、これは秘密ですよ?

Question 04

転職して感じたハードルや、逆に思っていたほど難しくなかったことは何ですか?

当時の私はほとんど研修らしい研修をする暇もなく、入社してすぐにクライアント対応しなければなりませんでした。その時、お客様の言っていることがほとんど分からなかったんですね。

メールなら調べたり周りに訊いてから返信できるのでまだよいですが、電話だとお客様が何を聞きたいのか自分一人で理解しないといけないので大変でした。今は研修があるので私の時ほど大変ではないと思いますよ。

思っていたほど難しくなかったことは思いつかないですね……強いて言うなら東京で笑いを取ることぐらいでしょうか。東京の人、笑いのツボが浅くありません? そんなことない?

自分が面接して採用した社員が、会社の中で育っていくことが嬉しい

Question 01

現在の仕事内容を教えてください

採用業務と新入社員研修が主な担当業務です。あとは会社のTwitter運用もしています。

採用業務は新卒と中途採用の両方とも実施しています。求人媒体の選定、求人記事の作成、求職希望者への告知、採用基準の選定、会社説明会でお話しする、採用面接の実施、内定者への対応など、採用に関するすべての業務を担っています。

そして入社した未経験の社員の方には、研修担当として広告運用の基礎業務を教えています。

つまり会社の顔です。スゴイなー、憧れちゃうなー。

Question 02

仕事において「得意」だと言えることや、任せてほしいと思う事、興味のある分野は何ですか?

喋ることです。

説明会だったり、研修だったりで喋って教えることが多いです。

相手の反応を見ながら、相手がわかる言葉で過不足なく説明するように心がけています。

後は大喜利です。お題ください。

Question 03

今まで見てきた会社と比べて、プライムナンバーズはどんな会社だと思いますか?

自分の時間を作りやすい会社。

同業他社に比べて残業が少ないと思います。でもこれは仕事量が少ないというより、効率よく作業を進めるということが浸透しているからだと思います。

仕事を早めに終わらせて、家に帰って趣味に没頭する時間をつくりやすい会社かなと思います。もちろん家で何をするかは人によりますけどね。

Question 04

これまでの仕事の中で、一番うれしかったできごとはなんですか?

自分が面接して採用した社員が、会社の中で育っていくことですね。

現状私が皆さんを研修することが多いですが、研修が終わって、仕事を任されて、自分で課題を解決して、いつの間にか成長している。

若い人の伸びはすごいものがあるので、ふと気が付いた時には私なんか抜かれていることがありますが、それは危機感でもあり嬉しいことでもあります。

Question 05

仕事をしていて力不足を感じる瞬間はありますか?どんなことですか?

採用担当なので、応募いただきぜひ採用したいと思った方でも、内定を断られた時は力不足を感じます。

こればかりは色んな条件が重なってのことなので仕方がないのですが。もっといいアピールができたんじゃないかなーとか思っちゃいます。

研修は手厚いですが、いつかは独り立ちする日が来ます

Question 01

これまでに「失敗したな」と感じたできごとはありますか?

いっぱいありますね。言えることも言えないことも
私はメンタルが弱いので、失敗したエピソードを思い出すと落ち込んでしまいますので、聞き出さずにソッとしておいていただきたいです。

Question 02

仕事を一緒にするチームに助けられたできごとはありますか?

私は結構ミスが多いです。誤字脱字や広告配信設定ミスなど、めちゃめちゃ気をつけていますが、それでも起こってしまうのがミスです。現役で広告運用していた時は、入稿した広告の二次確認などで助けられることはよくありました。

新入社員が入社したあと当面の間は私が対応をしますが、業務が忙しくて構えないときもあります。そういう時に先輩社員の皆さんに声をかけてもらえたときなどは、ありがたいなと思います。

Question 03

今後の目標を教えてください。

私が運用を任されている公式採用Twitterで面白いツイートをし続けて、フォロワーさんを増やすこと。

会社説明をする動画を撮ってYouTubeにアップすること。

どんなバックグラウンドの方が入社しても理解できるような研修プログラムを作ること。

この3つが今の目標です。

あとは痩せることですかね……。

Question 04

プライムナンバーズへの入社を考えている人へのメッセージをお願いします。

応募段階でのメール対応や面接などで私に会う機会があると思いますので、私に嫌われないようにした方がいいと思いますよ? 気を付けてくださいね?

……冗談はさておき。

手前味噌ですが、プライムナンバーズの研修は業界的にもかなり手厚いと自負しています。研修中は手取り足取りお教えしますが、ゆくゆくは課題を見つけるのも、その解決策を探すのも、自分で考えて作業する機会がほとんどです。

その心積もりはしておいてください。まあどんな会社でもいつかは独り立ちする時が来ることに変わりはないと思いますが。

ウチはまだまだ成長途中の会社です。今後どうなるかはこれから入社する人によって変わる可能性があります。いい意味で変えてやろうと思っている方、いいんじゃないでしょうか。ぜひプライムナンバーズでチャレンジしてみてください。

Entry form

エントリーフォームはこちら

新卒採用

マイナビにてエントリー受付中

中途採用